リーズナブルでアットホームな海外不動産セミナー。海外不動産のオーナーになろう!お答します!永住するなら、アメリカ?ロンドン?マレーシア?

セミナー参加申し込み

日本人が買える世界の物件情報

Information About GlobalEstate

海外不動産セミナー情報

海外不動産セミナー情報

米国中古物件情報はこちら

The Present GlobalEstate Seminar


セミナー申し込みはこちら

3つの強み

購入・管理・売却まで
全て任せられるのがステイジア

ステイジアキャピタルは、購入や売却にかかる一連の手続きを全てサポート致します。
海外不動産について、知識がない場合でも弊社のコンサルタントが
丁寧に海外不動産投資をガイダンス致します。

物件を販売する国には
全て支社があるのがステイジア

アメリカ・イギリス・マレーシア・タイ・ミャンマー・フィリピン
中国・シンガポール
扱う物件の全ての国に支社がある安心感

advwdbverw

面倒な契約、税務、会計、リーガル
言語も全てお任せがステイジア

物件獲得から管理、売却、固定資産税、会計と多くの契約書類も全て説明しながらサインをして頂きます。
海外不動産で一番ハードルの高い契約関係も売却まで安心です。

セミナー申し込みはこちら

vdaavad

svaadvad

奥村尚樹
講師
Stasia Capital Holdings Co.,Ltd CEO
奥村 尚樹
Naoki Okumura

経歴

早稲田大学商学部卒業
リクルート入社、アメリカ(ロサンゼルス)駐在を経て、日本でリゾート開発(安比高原)に従事
1989年住友信託銀行入行、土地信託事業を推進(早稲田大学リーガロイヤルホテルなど)
1994年、台湾師範大学にて中国語研修(住友信託より企業派遣)
1997年、香港支店にて国際金融(中国、香港、台湾の非日系企業担当)
2000年、オーストラリア・マッコーリー銀行香港支店にて ストラクチャード・ファイナンスに従事
2002年、上海百特房地産諮詢有限公司(内資企業)を設立(資本金50万人民元)、総経理に就任
2003年、百特豪世集団有限公司(Better House Holding Limited)(香港法人)CEO
2007年、Stasia Capital Holding Limited(香港法人)CEO

著書
チャイナマネーを追え!-円高危機をチャンスに変える資産防衛術

チャイナマネーを追え!-円高危機をチャンスに変える資産防衛術

「チャイナマネー」が世界を席巻する時代が、もうすぐそこまで来ています。
今後、「チャイナマネー」や中国人の動きを追っていくと、世界の経済の動きがわかるという時代になりつつあります。
われわれ日本人も、グローバルな視点を持ち、彼らの動きを自らの投資の指標に加えてはいかがでしょうか?
誰でもできる!やさしい海外不動産投資

誰でもできる!やさしい海外不動産投資

『サラリーマンもやっている!』 『100万円からスタート!』 『5年後に10倍も狙えるハイブリット投資法!』
「どうしてこれまで海外不動産についてわかりやすく解説した本がなかったのだろう?」「歴史的な円高から海外不動産投資に向かう機運が高まる中、日本人は海外投資に対する知識があまりにも少なすぎる!」「このままでは日本人は世界の投資難民になってしまう!」
そんな危機感の中から生まれたのが本書です。海外不動産投資について、「金持ち大家さん」でおなじみの浦田健氏と語り尽くします!

小島 圭介
講師
ステイジアキャピタルジャパン株式会社 顧問
小島 圭介
Keisuke Kojima

経歴

一橋大学卒業
1991年、日本アジア投資株式会社入社(広島支店長として日本を含むアジア地域の企業への投資業務に従事)
2000年、株式会社ドリームインキュベータに入社(マーケティングマネジャーとして投資事業を統括)
2002年、Jellyfish.株式会社 代表取締役社長
2006年、ヒューマン・ベース株式会社を創業
2010年、ステイジアキャピタルジャパン株式会社 顧問
その他、IT・不動産・アパレル・外食・金融企業など多数の企業の取締役、顧問を兼任

田辺 浩之
講師
ステイジアキャピタル株式会社 代表取締役
SCM Management(M) Sdn. Bhd. Managing Director
田辺 浩久
Hirohisa Tanabe

経歴

法政大学卒業
セキュアード・キャピタル・インベストメント・マネジメント株式会社などを経て、
2012年、SCM Management (M) Sdn. Bhd.入社(クアラルンプール在住)
2013年、ステイジアキャピタルジャパン株式会社 代表取締役、SCM Management (M) Sdn. Bhd. Managing Director

吉岡 憲史
講師
吉岡 憲史
Kenji Yoshioka

経歴

青山学院大学卒業、英国ラフバラ大学大学院修了。
株式会社新潟総合テレビ、株式会社クリード、クリード不動産投資顧問株式会社(出向)
エイパワーホーム株式会社代表取締役などを経て2013年、ステイジアキャピタルジャパン株式会社入社 マーケティング&コンサルティング部部長。

セミナー申し込みはこちら

運営会社

法人名 バークレイグローバルコンサルティング&インターネット株式会社
英文表記 Barclay Global Consulting & Internet Inc.
登録住所 東京都新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル9F
事業内容 インターネットプランニング、ネットショップシステムの企画、開発、構築など
資本金 1,000万円
主要株主 平田 雅明
法人名 ステイジア・キャピタル・ホールディング・リミテッド
英文表記 Stasia Capital Holding Limited
登録住所 5705, 57th Floor, The Center, 99 Queen`s Road Central Hong Kong
事業内容 株式などの保有を通じた企業グループの統括・運営など
資本金 1億7402万5千円
主要株主 奥村 尚樹

presentd by BGC&I Special Interview

中央区在住 M様(会社経営者)

海外不動産購入のきっかけはなんですか?

もともとは漠然と海外不動産投資を考えていました。
随分前に株や為替やリートなどはひととおりおこなっていたのですが、どれもうまくいかなくて、自分は投資に向いていないと完全に
諦めていたのですが、いつかは不動産をひとつだけ投資してみたい気持ちがありました。
そんな中、仕事上海外出張が多くあり、旅行も好きなので円が強いうちに海外の好きな場所で不動産を持つのも将来の為に良いのではないか?
と考え始めました。最初は旅行で行って良かったペナン島やバリ島などで探したのですが、いろいろ調べているうちに、資産価値と値上がり率を
考えると都市の方が良いと言う事が解り、マレーシアのクアラルンプールの不動産ツアーなどに参加したのですが、その時一緒にツアーを
回っていた方たちからいろいろ話を聞き、絶対に買おう!と思いました。それがきっかけですかね。

アメリカ中古不動産を購入した理由はなんですか?

マレーシア不動産ツアーで海外不動産に大変興味を持ちました。
またツアーで出会った方々は日本国内やフィリピン、タイなどの不動産をお持ちの方も多く、お話を聞いていると
国によっていろいろ違いがあることを知り、自分でも多くを知りたくなりました。調べた結果、原価償却により節税効果や今後の人口の増加、
過去40年の値上がり率、インカムもキャピタルも狙えて投資効果絶大だと思いました。
また、気候と町並み、そして海は最高でその空間にいるだけで幸せな場所であることも購入理由ですね。

なぜ弊社を選びましたか?

実は最初にいったツアーでマレーシアの物件を買う寸前まで行ったんですが、
英語が出来ない私は契約と購入後の管理、売却、所持している時の税務や現地での固定資産税など、不安な事がたくさんあり、
多くの質問をツアー開催会社さんにしたのですが、「ダイジョウブです」というアバウトな答えしか返ってこなかった内容がありまして、
不安で購入を断念した経験をしています。その後何社かのセミナーに行ったのですが、ステイジアさんは管理や売却時の説明など、
全ての不安の解消をして頂いたのでお願い致しました。
社長の奥村さんと田辺さんのお人柄ありきですね(笑)

弊社のセミナーに参加したことありますか?内容的はどうですか?

はい、あります。夜の暗い会議室3名でコンビニのおにぎりを皆さんで食べながら行いました(笑)
とってもアットホームでたくさんの質問が出来たことが良かったですね。ステイジアさんの大きなセミナーも行った事がありますが、
アットホーム感は変わりませんね(笑)私は参加していないセミナーで田辺社長が「本日は皆さんご紹介しようとした物件が
昨日で完売になったと現地から連絡入りまして、他の物件もあるのですが現時点で私が自信を持って良いと思う物件が無いので
今日はセミナーが出来ない」と言ってその後食事だけ皆さんとして解散になったというセミナーがあったと聞いています。
それがステイジアさんのセミナーの良い所でしょうね(笑)

弊社の対応はいかがでしたか?

社長さんが忙しすぎる所が気になりますが(笑)最高ですね!
たまにこちら側がリードしなければいけない時もありますが、不動産の知識は豊富ですし海外情勢や各国のデータや歴史、
リアルタイムな不動産情報をお持ちの所など、頼りになりますし、メールや電話のレスポンスが早いのも助かっています。

購入するにあたって心配事は何でしたか?

なにもが初めてですから全てが心配でしたが、特に心配だったのが銀行の口座開設とローン申請、提出書類、契約が
入口では心配でした。購入してからは管理ですね。入居者の募集からその審査、入金に至るまでもそうですし、
減価償却による節税の効果を得るにあたっての会計、税務面のサポートの部分が心配でした。
しかしならがサポートどころか全てやってくれて、ステイジアさんと喫茶店や事務所であって
ただサインするだで良いので今は何も心配ありません。売却まではいってないので、今のところは?ですかね(笑)

購入不動産を決めた理由や経緯について

もともとはロサンゼルスのトーランス地域で物件を探していました。
ホンダやトヨタの工場があったことから日本人が多く、治安も良い場所ですので日系の方に貸すことも出来ると考えました。
しかし、もともとリゾート好きな私が、マンハッタンビーチやハモサビーチなどを見てしまったら最後…。
私が住むわけでなないのですが、どうせ買うなら私の好きな地域と想い、今回は海の見えるビーチ沿いの物件を購入致しました。
LA有数のビーチ沿いを持っていると言うだけで、今では仕事への活力にもなっています。

今後新たな投資意向がありますか?

すでにアメリカ不動産をもうひとつ検討しています。減価償却による節税効果が魅力ですので。
それとステイジアスタッフさん達が皆購入しているマレーシアとバンコク、フィリピンの物件も購入しました。
ステイジアスタッフさん達も個人で購入していたので現地を見に行かずスタッフさんが購入した隣の部屋(笑)を
購入致しました。今後は管理を学びながら各国の状況に合わせて購入していく予定です。

これから海外不動産購入する方へのアドバイスをお願い致します。

円が強く、日本人と言うだけでローンが多く付く間に購入しておいた方が良いと思います。
マレーシアは2010年であればローンが85%付きましたが現在は50%しか付きません。
そのうち中国のように外資は買えなくなる事もあると思うので決断は早い方が良いと思います。
人口が減る国の不動産の未来は厳しいと思うので、良い時に良い場所で購入することをお勧めします。

セミナー申し込みはこちら

お問合せ・個別相談

お問合せ or 個別相談
お問合せ    個別相談
氏名
  全角で入力してください
フリガナ
  全角カナで入力してください
電話番号
(例:0123456789) ※半角数字で入力してください
郵便番号   -      ※半角数字で入力してください
住所
メールアドレス
(例:abcde@xxx.com) ※半角英数字で入力してください
備考

下記のフォームに必要事項をご入力の上、「送信確認画面へ」ボタンを押下してください。